かわいい・おいしい・たのしい沖縄旅行が見つかる

沖縄移住

沖縄の学力は本当に低い?公立学校の教育と子育ての環境について

沖縄のハイビスカス

[学力全国ワースト1]
そんなイメージが強い沖縄。

かつて全国学力テストで7年連続最下位となったからだと思いますが、ここ数年は少し変わってきているようです。

2019年の学力テストの結果は、中学校は47位のままですが小学校はなんと6位!(中学校は最下位じゃん,みたいなツッコミはご遠慮下さいw)

沖縄に移住したいと考えてるお父さんお母さんは、学力や教育は気になるところだと思うので、実際に沖縄の学校はどうなのか?子育てはしやすいのか?の疑問にお答えします!

かっしー
かっしー
主に本島中部での情報だから、沖縄でも地域によっては違うこともあると思うよ 

沖縄は子育てしやすいか?

私はこれには即答でYesです。

理由①

とにかくみんな子どもに優しいんです!スーパーのレジでポイントカードを提示しただけで褒められるし、挨拶をすればちやほやされます。

サメちゃんが外で転んだときには、近くにいたおじちゃんが「あー!大丈夫かー!?」って叫んで、アメリカ人女性も「オーマイッ!!」て感じでみんな声をかけてくれました。

埼玉にいたときは、元気すぎるサメちゃんの後を追って頭を下げながら歩いてたのでww すごく気持ちが楽です。

理由②自然の中で遊べる

これは埼玉で住んでいたところに自然が少なかったからすごく嬉しいところです。

近所の徒歩圏内にあった公園も小さくて遊具が無いようなところだったため、ほとんど外遊びをしませんでした。ときどき大きな公園に気合を入れて行く感じ。

でも今は近所に公園があるし海もある。

大きな公園もたくさんあるから、お天気が良ければ外遊びをしよう!と、インドア家庭がすっかりアウトドアになりました。

公立小学校の教育

小学校はどうかというと普通です。1年生のサメちゃんは現在、ちゃんと足し算引き算を覚え、漢字も勉強しています。

でも埼玉の学校とのちょっとした違いはもちろんあるのでご紹介します。

がんばりノート

ペコちゃんは小学生のとき、宿題+自学習ノートに自習をしていたのですが、沖縄では自学習ノートではなくがんばりノート(かわいいw)と呼びます。

しかもがんばりノートは連絡ノートを兼用しているため、連絡ノートはありません。

小学校の敷地内に幼稚園がある

だいたいの小学校の敷地内には幼稚園があります。

幼稚園も小学校も、外壁がクリーム色やピンクとかでかわいいです。

小学校に上がるとき不安が少なそうで良いですよね!

通学帽子が無い

通学帽は地域によって色が違ったりするけど、むしろ通学帽がありません。

かっしー
かっしー
埼玉と沖縄の違いを書いたけど、他県では沖縄と同じところもあるのかな?

公立中学校の教育

勉強のレベルは高くはないかな、と思います。

まず、小学校も中学校も宿題や自学習のノルマが少ないです。

ペコちゃんの学校は授業にお楽しみタイム的なのがけっこう多いです。勉強でいいのにー!と思いますw

ペコちゃんの通っていた小学校は、持ち物や勉強の仕方などに細かいルールがあり、宿題量も低学年から多くて気の毒に思うほどでした。

そんな学校が比較対象だからかもしれませんが、沖縄の学校はとてもおおらかでのんびりしてるように感じます。

そして中学校で見つけた埼玉との違いはこちら。

上履きがトイレスリッパ

なんと!学校内で履く靴はよくトイレにあるゴム製のスリッパ。
体育館では体育館シューズを履きます。

自由度が高い

通学バックや靴下、靴などは学校の指定はなく自由です。ペコちゃんはバナナ柄の靴下とか履いて行ってますw

プールの授業は10月もある

1学期に詰め込む必要がないので、寒い6月に震えながらやらずにすみます。

体育祭と文化祭を1年おきにやる

体育祭も文化祭も毎年はやりません。1年おき、交互にやるので準備でバタバタすることが少ないですね。

運動会が面白くて全体的にゆる〜っとしてます。

ゆるーい空手の型、パン食い競争、登り棒リレーなど・・・

登り棒リレーは初めてみたんだけど、4mくらいの高さの竹の棒みたいなのを数人で支えて、選手がそれによじ登り頂上に旗をさす、という競技。

棒が倒れないか見ていてドキドキしました!

高校進学の悩み

偏差値が30台後半〜40台の高校がすごく多いです。

中間の偏差値(50〜55くらい)は少なく、偏差値が高めの高校は那覇に多いですね。

高校は真ん中くらいの偏差値でいいや〜なんて言ってたペコちゃんも、通学時間や偏差値などを調べ、どうしようか悩んでいます。

しかも隣の県に行くとかもできないので、やっぱり埼玉の方が高校の選択肢は多かったと思います。

沖縄の学校は良くないのか?

これは子どもの性格や親の考え方に合うかが問題だから一概に言えませんが、私は埼玉より沖縄の学校の方が好きです。

先生は威圧的な人は少なくて、理不尽に怒鳴ってきたりする人はいません。優しくて楽しい先生ばかりです。子どもの話もよく聞いてくれます。

沖縄は観光客を含めていろんな人種が住んでいるからか、寛容だな〜と思います。

やっぱり適当感というか、のんびりしすぎてるように感じるときもありますが。

例えば体育祭の整列は乱れていますが、1センチの誤差も許されない!という雰囲気だった埼玉の学校より、子どもが伸び伸びと楽しんでいてホッとしています。

ペコちゃんは苦手だった算数も、先生が優しく教えてくれるからやる気が出たようで、以前よりできるようになりました!

おまけ なんか変だよ入学式

沖縄の入学式はとってもアットホーム。

お花がいっぱい飾ってあって厳粛な雰囲気などは一切無く、クラス名を書いたプラカードを持った在校生に続き、花飾りのついたアーチをくぐって入場します。

ディズニーの音楽とともにww

保護者は手拍子をして、なんか幼稚園みたいでかわいい入学式です。

教頭先生による教員紹介では学年主任の紹介をすっ飛ばしたり、のほほんとしていました。

まとめ

沖縄の学校は学力は高くないけど、のんびりしてて良い雰囲気。
質の高い教育を受けたい人は私立に行くべき!

ABOUT ME
かっしー
かっしー
海なし埼玉県で生まれ育つ。 2019年1月、ひょんなことから行った沖縄旅行で「沖縄最高!」ってなる→ 2019年4月、家族4人で沖縄に引っ越す。 海、カフェ巡り、美味しい食べ物とビールが大好き。 沖縄で出会った場所やもの、おもしろいことなどを紹介していきたいと思います!(食べ物多めになる予感)
関連記事はこちら