かわいい・おいしい・たのしい沖縄旅行が見つかる

沖縄の海

沖縄でゆっくりできる場所|うちなータイムが流れるサンドダラービーチ

名護市のサンドダラービーチ

名護の住宅街にひっそりかくれているサンドダラービーチ。

貝が大量に落ちていて、ひとけが少ない超穴場です。

混んでいないビーチでゆっくり快適に過ごしたい人・貝殻を使って工作をしたい人必見!

サンドダラーとは?

サンドダラービーチの貝殻

ビーチの名前にもあるサンドダラーとは何かというと、カシパンというウニ科の生き物の英名。

砂の上に落ちた1ドル硬貨に見えることからサンドダラーと呼ばれているそう。

けれどビーチにはサンドダラーが全然ない!

ちょっと変わった形の白い貝やピンクがかった貝殻はたくさん落ちていました。

サンドダラービーチの貝殻

ビーチの雰囲気

久富共同売店

砂浜は白くてサラサラ。ハマヒルガオがよく映えます。

貝殻が多いのでもちろんサンダル必須。

建物など何もないので広々していて快適です、

長ーい砂浜は散歩にもぴったり。

ビーチにいる間、犬の散歩をしている人に遭遇しました。

散歩にぴったりな砂浜

他には誰にも会うことなく貸し切り状態!

のんびりゆっくり、穏やかな時間が流れています。

海の水質は標準的なきれいさです。

かっしー
かっしー
遠浅なので干潮時はどこまでも歩いて行けそう!
釣りや漁は禁止

モーイやアーサなど海藻がたくさんあるようですが、採るのはNG。

設備はなにもない

サンドダラービーチの入り口

設備はなにもありません。

トイレもシャワーもなければ日陰もなし。

逆にそれがサンドダラービーチの良さでもありますが。

トイレ なし
シャワー なし
ロッカー なし
監視員の有無 いない
売店・パーラーなど なし
サンドダラービーチ近くの自販機

ビーチの近くには久富共同売店・自動販売機があります。

かっしー
かっしー
自動販売機には内地では売ってない「霧の紅茶」や怪しい名前のジュースがたくさん売っているので飲んでみて下さい!

サンドダラービーチが2つ?

隣もサンドダラービーチ

Googleマップでサンドダラービーチを探すと2カ所にありました。

どちらが本当のサンドダラービーチなのか?それとも両方サンドダラービーチなのかは不明。

もう1つのサンドダラービーチの場所はこちら→沖縄県名護市字久志221 905 2173

私達が行ったビーチのすぐ隣のようです。

こちらの方がサンドダラーが大量に落ちているとのこと。

かっしー
かっしー
私達が行かなかった方が真のサンドダラービーチな気もする…w

サンドダラービーチの基本情報

サンドダラービーチの入り口

遊泳期間/ 特になし
利用料金/特になし
駐車場/駐車場なし

アクセスマップ・所在地

沖縄県名護市久志63

※那覇空港から高速道路を利用して約1時間

近くに駐車場がない

久志バス停

サンドダラービーチの目の前は住宅街で細い路地になっているので、路上駐車は絶対にしないようにしましょう!

バスで行く場合は、那覇バスターミナル〜名護バスターミナルを走る沖縄バス〈77番名護東線〉を利用。

久志または久志売店前のバス停で下車、歩いてすぐに着きます。

かっしー
かっしー
おそらく普通の民家なので、写真を撮るときはササっと撮りましょう
ABOUT ME
かっしー
かっしー
海なし埼玉で生まれ育ち2019年4月に沖縄移住。好きなものは海とビール。趣味はカフェ巡り・家の間取り図を見ること。
関連記事はこちら