かわいい・おいしい・たのしい沖縄旅行が見つかる

沖縄のホテル

ビーチ目の前にプール!フサキビーチリゾートホテル&ヴィラズ石垣島

フサキビーチリゾートホテル&ヴィラズ石垣島のアクアガーデン

家族での初めての沖縄旅行。冬休みに石垣島へ行くと決めたのは11月のことでした。
航空券を押さえたもののホテルは空いてる部屋が少なくて。

あれこれこだわって探している間もなくたまたま空いてたホテルに予約をしたのですが、これが想像以上に良いホテルだったんです!ラッキー!

そんなわけで前回の石垣島のおすすめスポットに続いて、今回はフサキビーチリゾートホテル&ヴィラズ石垣島おすすめポイントや宿泊してみた感想などをリポートします。

・フサキビーチリゾートホテル&ヴィラズ石垣島の基本情報
・部屋の感想
・いちおしポイント!朝食
・フサキビーチとアクアガーデン
・心残りはアクティビティ

フサキビーチリゾートホテル&ヴィラズ石垣島の基本情報

石垣空港から車で約30分。石垣港へ車で約10分、川平湾へも約20分と観光しやすい場所にフサキビーチリゾートはあります。

改修・拡大工事を続けていて、2019年7月には新しい宿泊棟ノースウィングがオープンしたばかりの綺麗なホテルです。

ウェルカムベビーのお宿にも認定されています。

フサキビーチリゾートホテル&ヴィラズ石垣島のフロント

広すぎる敷地

このホテル、とにかく広くて敷地内に何個も建物がありました!

・セントラルヴィレッジ(フロント・ラウンジ・レストラン・ショップがある)
・ガーデンテラス(定員6名で広め・バストイレ別の部屋のある棟)
・ガーデンヴィレッジ(赤瓦の屋根の沖縄らしいコテージ)
・ノースウィング(バス・トイレ別で中庭付きの部屋も)

ノースウィングは唯一セントラルヴィレッジと直結している宿泊棟なので、雨でも気にせず移動できるのが高ポイント。小さな子ども連れの家族には1番おすすめです。

部屋の広さは ガーデンテラス>ノースウィング>ガーデンヴィレッジ です。
ガーデンヴィレッジは敷地の端っこのコテージだとセントラルヴィレッジから結構遠いですが、ホテル敷地内の移動のときにはカートに乗せてもらえます。

さらになんと、屋内プールや大浴場の複合施設棟、エイトスターズヴィレッジが2020年春にオープン予定とのこと。敷地内で迷子になりそう。

沖縄県石垣市新川1625番地
電話番号/0980-88-7000
チェックイン 14時~24時
チェックアウト 11時

ガーデンヴィレッジに宿泊した感想

私たちの部屋は本館から歩いて1分くらいのところにあるガーデンヴィレッジのコテージスーペリア。
30平米の部屋にセミダブルベッド2台+エキストラベッドが置いてあるので、親子4人で過ごすには少し窮屈でした。

その代わりベッドは広々していたので、部屋にいる間はずっとベットでゴロゴロゴロゴロ。

雨のフサキリゾート

あとは近くにコインランドリーがあって便利でした。

バルコニーでタオルを干そうかとも思いましたが湿度が高すぎて乾かず、ランドリーが近かったので部屋とを行き来して乾燥機にかけました。

部屋はセントラルヴィレッジとは直結じゃありませんでしたが、わりと近いコテージだったし部屋にもロビーにも傘が置いてあったので、朝食の際のセントラルヴィレッジへの行き来はさほど不便には感じませんでした。

宿泊するのがセントラルヴィレッジから遠い場所にあるコテージの場合、ホテル敷地内の移動のときにはカートに乗せてもらえます。

いちおしポイント!朝食バイキング

朝食バイキング

私たちがフサキビーチリゾートホテル&ヴィラズをおすすめする最大の理由は朝食バイキング。すごい良かったんですよ〜!

朝食ビュッフェは約100品!
キッズメニューや離乳食もありました。

ゆし豆腐、もずく、そば、ソーキ、ゴーヤチャンプルーなどの沖縄料理からカルパッチョ、タイカレー、ソムタム、焼売、蒸し野菜、焼き魚・・・と和洋中多国籍のたくさんの料理が並んでいました。

サラダコーナーにはパッションフルーツドレッシングがあったり、果物コーナーにはスイカ・パイン・ドラゴンフルーツ等があって沖縄らしい食材がふんだんに使われています。

どれも美味しくて毎朝食べ過ぎ状態w

旅行中は野菜不足になってしまうので、新鮮なカット済みじゃない野菜料理がたくさんあるのはかなり嬉しい!

フサキビーチリゾートホテル石垣島のレストラン

おすすめメニュー

サメちゃんのお気に入りは、目の前で焼いてくれるミニパンケーキ。良さげな蜂蜜とマンゴーソースを1日交代でかけてました。

ペコちゃんのお気に入りはたくさんのデザート!
マンゴープリンやロールケーキなどなど朝から種類豊富。

メガネくんは朝からグリーンカレーとベーコンのグリルを毎日食べてました。

パン類、いやペストリーって響きの方が似合うおしゃれなパン類(結局パン呼びww)も美味しかったです。私は普段パンはあんまり食べないけど、ここぞとばかりにチョコクロワッサンを食べました。

ドリンクバーも沖縄食材

ドリンクバーはフルーツジュースも美味しかったけど、ハイビスカスティーや南国フルーツをブレンドしたハーブティーがたくさんあって、選ぶのが楽しかったです。

部屋に持って帰って飲めるように紙カップと蓋まで用意されてて親切!!

営業時間は6:30~9:30。7時前にオープンするのは予定の詰まっている日にはありがたいところです。

高級ホテルには泊まったことがないから分からないけど、あの価格帯のホテルであの品数と美味しさは素晴らしいと思います!

大人も子どもも喜ぶメニューがたくさんあって、かっしー家が今まで行ったホテルの朝食ビュッフェの中で1位の満足度
ちなみに7時前後は混んでて入店待ちの列ができてました。

かっしー
かっしー
食べるのに夢中で写真は撮ってません・・・ww

フサキビーチとアクアガーデン

ホテルの目の前にはフサキビーチとアクアガーデンがあります。

フサキビーチ

海カメが産卵にも来る天然のビーチで、綺麗なサンゴがいっぱい落ちてました!

ビーチに面したアクアガーデンにはおしゃれなバー、子ども向けのスライダー付きプールがありますが、11〜2月は残念ながら冬期休業です。

なので私の行った1月はお休中みでしたが、キレイに整備されていたのでビーチとアクアガーデンを散歩するだけでも楽しかったですよ。

心残りはアクティビティ

本当はフサキビーチでSUPやドラゴンボートでも遊ぼうと思ってたのですが、雨のため断念しました。
マリンアクティビティは仕方ないのですが、朝ヨガをやらなかったことは後悔しています。

朝食ビュッフェが美味しくて食い気に走り、7時の朝ヨガに行く暇がありませんでしたww

星空ツアー、クラフト体験、シュノーケル、フライボードとか色々あったので、次に行く時はマリンスポーツ系はフサキビーチでやってホテルでのんびり過ごすのも良いなぁと思いました。

まとめ

石垣港周辺や川平湾などの観光スポットへのアクセスが良いし、ご飯は美味しいし、リニューアルしたてで綺麗だし、とっても良いホテルでした!
特に子連れの家族にはおすすめですよ。

石垣島でホテルを探している方はぜひチェックしてみて下さい!

ABOUT ME
かっしー
かっしー
海なし埼玉県で生まれ育つ。 2019年1月、ひょんなことから行った沖縄旅行で「沖縄最高!」ってなる→ 2019年4月、家族4人で沖縄に引っ越す。 海、カフェ巡り、美味しい食べ物とビールが大好き。 沖縄で出会った場所やもの、おもしろいことなどを紹介していきたいと思います!(食べ物多めになる予感)