沖縄県民が届ける沖縄観光情報

沖縄で遊ぶ

冬の石垣島で行ってよかった観光スポット&体験アクティビティまとめ

石垣島観光 冬

「冬の石垣島旅行でなにしよう?」「冬でも石垣島は泳げる?」

冬に石垣島へ旅行する予定がある人は、このようなお悩み・疑問があるのではないでしょうか?

この記事では、おすすめの観光スポットと併せて冬に石垣島観光するメリットとデメリットを紹介します。

かっしー
かっしー
冬だけではなく雨の日の石垣島旅行の参考にもどうぞ!

zz
石垣島で子連れにおすすめのホテル9選をママライターが紹介!「石垣島で子連れが泊まりやすいホテルを知りたい」「小さな子どもがいるからホテル内でゆっくり楽しみたい」 そんなパパママ向けに、石垣...

冬の石垣島でおすすめの観光スポット

平久保崎灯台

石垣島の平久保崎灯台(ひらくぼさきとうだい)

平久保崎灯台(ひらくぼさきとうだい)は、石垣島の最北端にある展望スポットです。右に太平洋、左には東シナ海が広がります。

灯台には登れませんが、青い海と白い灯台のコントラストが美しい風景です。

新石垣空港から約40分、石垣島の市街地からは約50分と少し距離があるので、のんびりドライブを楽しみつつ絶景を眺めに行っては。

所在地:沖縄県石垣市平久保
営業時間:24時間
休業日:特になし
駐車場:無料駐車場あり

玉取崎展望台

玉取崎展望台

玉取崎展望台(たまとりざきてんぼうだい)は、平久保半島と石垣の海が見える絶景スポットです。

きれいに整備された遊歩道は、南国らしい花や植物に囲まれています。

新石垣空港から車で約20分の場所にあるので、フライト前後のちょっとした時間でも立ち寄りやすいです。

かっしー
かっしー
私が行った日はくもりでしたが、雰囲気がよくて楽しめましたよ!

所在地:沖縄県石垣市伊原間
営業時間:24時間
休業日:特になし
駐車場:無料駐車場あり

川平湾

川平湾

川平湾(かびらわん)は2008年のミシュラングリーンガイドで三ツ星を獲得した、石垣島の人気スポットです。

川平湾に隣接する川平公園では、展望台や遊覧ボートでコバルトブルーの海をゆっくり眺められます。

所在地:沖縄県石垣市川平911
営業時間:24時間
休業日:特になし
駐車場:有料駐車場あり

バンナ公園

バンナ公園

バンナ公園は、標高230mのバンナ岳にある自然豊かな場所です。東京ディズニーランド約4個分の広大な敷地は、5つのゾーンに分かれています。

石垣島の海がよく見える展望台やアスレチック、水鳥観察場、自然植物園など、石垣島の大自然を感じられます。

カンムリワシなどの鳥や珍しい生きものや植物を見られるかもしれません。

所在地:沖縄県石垣市字石垣961−15
電話番号:0980-82-6993
営業時間:9時~21時
休業日:特になし
駐車場:無料駐車場あり

ユーグレナモール

ユーグレナモール

ユーグレナモール、日本最南端のアーケード商店街です。

中央通りと銀座通りがあり、土産物店や飲食店が立ち並んでいます。屋根があるので雨の日も歩きやすいスポットです。

かっしー
かっしー
レトロな雰囲気でかわいい商店街でしたよ!

所在地:沖縄県石垣市大川203
電話番号:ー
営業時間:店舗による
休業日:店舗による
駐車場:近隣に有料駐車場あり

雨でも冬でも楽しめる!室内プールがある沖縄のホテル
雨でも冬でも楽しめる♪室内プールがある沖縄のホテル21選|口コミあり沖縄の室内プールがあるホテルを、本島と離島、スライダー付き3つのカテゴリに分けて紹介します。プールの特徴と口コミを簡潔にまとめてあるので、サクッと読める記事です。...

冬の石垣島でおすすめの体験・アクティビティ

かえる屋(シーサーづくり)

かえる屋で作ったシーサー

シーサー作りというと絵付けが主流ですが、かえる屋では世界にひとつのオリジナルシーサーをつくれます。

先生がシーサーの豆知識を交えながら、楽しくシーサーの作り方を説明。完成後は、先生が焼いて乾燥させてから自宅へ宅急便で送ってくれます。

ユーグレナモールの近くなので、セットで観光するのがおすすめです。

かっしー
かっしー
小学生の娘と幼稚園児の息子も楽しくつくれましたよ!

アソビュー!で
空きをチェック

所在地:沖縄県石垣市大川15-1
電話番号:090-5304-1013
営業時間:9時~18時
休業日:不定休
駐車場:無料駐車場あり(1台分)
所要時間:1〜2時間
料金:3,000円〜+完成後の送料

マリンハウスやまんぐぅ~

石垣島でカヤック

マリンハウスやまんぐぅ~では、マングローブでのカヤック体験ができます。

途中で干潟に上陸して生き物を観察したり、岩場で大きなカニを探したり。探検気分で石垣島の自然と触れ合える体験ツアーです。

マングローブでのカヤック以外にも、シュノーケリングやダイビングなども体験できます。

かっしー
かっしー
ガイドの方が生き物探しを手伝ってくれたり、子どもへの対応もとても慣れていたので、初カヤックでも安心して楽しめました。

所在地:沖縄県石垣市宮良1050-1
電座番号:0980-86-7669
営業時間:7時~20時
休業日:不定休
駐車場:無料駐車場あり
所要時間:約2時間
料金:大人5,000円〜、小学生・幼児3,600円

竹富島への行き方〜島内での移動手段も解説〜
竹富島への行き方を解説!島内での移動手段も紹介します竹富島への行き方と、竹富島での移動手段、島を一周するのに必要な所要時間などについて詳しく解説しています。...

石垣島は冬でもシュノーケリングできる

石垣島でシュノーケリング

石垣島は、冬でもシュノーケリングできます。もちろん水着のままでは寒いので、ウェットスーツの着用が必須です。

しかし、冬のシュノーケリングは初心者や子ども連れ、高齢の方にはおすすめしません。いくら南国といえど沖縄も冬はそれなりに寒いですし、北風が強く吹く日も多いからです。

私は家族でシュノーケリングをやったのですが、小雨が降っていて風が寒く、しかも強風のせいで波がうねっていました。

波があって泳ぎづらいしボートに上がると風が寒いし、子どもたちはあまり楽しめず、予定時間より早めに撤収。無理してシュノーケリングしなければよかったな、と思いました。

ただし、経験者であれば、冬のシュノーケリングもいいのではないかと思います。

かっしー
かっしー
冬は海水の温度が下がることによって透明度が上がるというメリットもあるんですよ!

天気や海のコンディション、そして参加者の年齢や経験を踏まえ、シュノーケリングするか考えてみてください。

大泊ビーチの魚
大泊ビーチでシュノーケリング♫子どもが泣くほど魚がたくさんいる海沖縄本島の車で行ける離島、伊計島にある大泊ビーチ。ビーチインでシュノーケリングができてカラフルな魚と一緒に泳ぐことができます。ビーチの設備や様子についてレポート。...

冬におすすめの石垣島グルメ

うさぎや石垣本店

石垣島うさぎ屋

うさぎや石垣本店は、三線や民謡ライブが楽しめる居酒屋です。沖縄天ぷらやソーキ、チャンプルーなどの郷土料理がいただけます。

料理もお酒もたくさんありますが、中でもおすすめなのが八重山焼きそばとざるもずく、泡盛カクテルです。

かっしー
かっしー
ざるもずくは歯応えがよく感動的なおいしさですよ!

所在地:沖縄県石垣市石垣1-1 仲村ハイツ1F
電話番号:0980-88-5014
営業時間:17時~23時
休業日:不定休
駐車場:近隣に有料駐車場あり

きたうち牧場 美崎店

石垣島の焼肉 きたうち牧場

きたうち牧場は、牧場が直営する焼肉店です。鮮度が高くおいしい石垣県産の牛肉を、リーズナブルなお値段でいただけます。

人気店で団体客も多いので、席を予約して行くのがおすすめです。

かっしー
かっしー
上質な脂なので、たくさん食べても胃もたれしませんでしたよ!

所在地:沖縄県石垣市美崎町11-1
電話番号:0980-84-2929
営業時間:11時30分~14時30分・16時30分~22時
休業日:不定休
駐車場:近隣に有料駐車場あり

沖縄のおいしいサーターアンダギー7選!県民ライターのおすすめを紹介します
沖縄のおいしいサーターアンダギー7選!県民ライターのおすすめを紹介します沖縄に来たらぜひ食べて欲しいサーターアンダギーを、在住ライターがご紹介します。それぞれのお店のラインナップや値段、特徴。店舗情報をまとめました。...

冬に石垣島観光する4つのメリット

冬に石垣島観光するメリット

飛行機や宿泊費が安い

沖縄行きの航空券が1年でもっとも安いのは、やっぱり寒い時期。特に1月は安い日が多いです。

例年12月あたりから安くなって行き、4月に向けて徐々にまた高くなって行きます。

かっしー
かっしー
もちろん年末年始や連休は冬でも高いですよ!

台風が少ない

夏から秋にかけての沖縄はマリンレジャーのベストシーズンですが、台風で飛行機が欠航になる可能性が最も高い時期です。

旅行を予定していると、天気予報を見てドキドキしますよね。

しかし、冬には台風がほとんど来ることがないので、飛行機が欠航になる可能性が低くて安心です。

観光地が空いている

観光地が空いている

オンシーズンの石垣島は、観光スポットもホテルも人がいっぱいです。

その点、冬は夏よりも人が少なく、私はアクティビティはすべて当日予約で参加できました。

かっしー
かっしー
飲食店に行っても待ち時間はなく快適です。

冬にしては暖かい

沖縄の1〜2月の平均気温は17度。風が強かったり陽が出ていないと寒く感じますが、それでも本土に比べて暖かく、過ごしやすい気候です。

寒さから逃れ、沖縄でのんびり過ごしてはいかがでしょうか。

沖縄旅行での服装はどうする?気温は?在住ライターが写真付きで紹介
沖縄旅行での服装はどうする?気温は?在住ライターが写真付きで紹介沖縄旅行に行く人が気になる沖縄の気温。月ごとの平均気温、目的別おすすめシーズンと服装を教えます。...

冬の石垣島観光のデメリット

冬の石垣島観光のデメリット

曇りや雨の日が多い

冬の沖縄は、曇りや雨の日が多いです。私の4泊の石垣島旅行中はほとんど雨が降っているか曇っているか、そんなお天気でした。

真夏の沖縄をイメージして来ると、がっかりするかもしれません。

休業している店がある

石垣島に限ったことではないのですが、冬はお休みしている店・定休日以外に臨時休業するお店が多いです。

目当てのお店がやっていない!という可能性があるので、どうしても行きたいところがある場合は事前に確認しましょう。

物価が上がるらしい

これは現地の方に聞いた話なのですが、飲食店の料理屋やフェリーの運賃などが、閑散期の冬だけ値上がりしていることがあるそうです。

観光客が減ってしまい、値上げしないとフェリーなんかは運行できなくなってしまうので仕方ないですね。

かっしー
かっしー
とはいえ、オンシーズンより飛行機のチケットもホテルも安くなるので、トータルで考えればやっぱり冬の方がお得かなと思います。
沖縄のおいしいサーターアンダギー7選!県民ライターのおすすめを紹介します
沖縄のおいしいサーターアンダギー7選!県民ライターのおすすめを紹介します沖縄に来たらぜひ食べて欲しいサーターアンダギーを、在住ライターがご紹介します。それぞれのお店のラインナップや値段、特徴。店舗情報をまとめました。...

冬でも楽しめる石垣島のおすすめホテル

冬の石垣島は天気がイマイチな日が多いので、ホテルでのんびり過ごすというのもおすすめです。館内施設が充実しているホテルなら、もしも雨が降っても退屈せず楽しめます

ここでは、冬でも楽しめる屋内プール付きのホテルを2つ紹介します。

フサキビーチリゾート ホテル&ヴィラズ

ウェルカムベビーのお宿認定!フサキビーチリゾート ホテル&ヴィラズ
フサキビーチリゾートの特徴
  • 屋内プールにも子ども用のスライダーがある
  • 大浴場とサウナでリフレッシュ
  • 屋内の体験アクティビティがある
  • 品数豊富な朝食ビュッフェが人気

楽天トラベルで
最安値をチェック!


フサキビーチリゾートホテル&ヴィラズの基本情報
住所:沖縄県石垣市新川1625
※石垣空港から高速道路を利用して約35分
電話番号:0980-88-7000
チェックイン:15時
チェックアウト:11時
フサキビーチリゾートホテル&ヴィラズ石垣島のアクアガーデン
フサキビーチリゾートホテル&ヴィラズの口コミは?親子で泊まったリアルな感想フサキビーチリゾートホテル&ヴィラズは、石垣島にある子連れに人気のリゾートホテルです。 石垣島最大規模の屋外プールや天然のビーチ、...

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート

ANAインターコンチネンタル 石垣リゾート
ANAインターコンチネンタルの特徴
  • 石垣の海水を使用したインドアプール
  • ジャグジー付きの客室もあり
  • ラグジュアリーなインテリアで非日常感を味わえる
  • 養殖、和食、鉄板焼きなど5つのレストランがある

楽天トラベルで
最安値をチェック!


ANAインターコンチネンタル石垣リゾートの基本情報
住所:沖縄県石垣市真栄里354-1
※石垣空港から約20分
電話番号:0980-88-7111
チェックイン:15時
チェックアウト:11時
zz
石垣島で子連れにおすすめのホテル9選をママライターが紹介!「石垣島で子連れが泊まりやすいホテルを知りたい」「小さな子どもがいるからホテル内でゆっくり楽しみたい」 そんなパパママ向けに、石垣...

冬でも石垣島観光は楽しめる!

以上、冬の石垣島旅行で楽しめるおすすめスポットでした。

晴れたら行きたいところ・楽しめるアクティビティはもちろんたくさんあるけれど、お天気がイマイチでも意外と楽しめるもの。

年末年始でなければ、航空券やホテルの宿泊費も安く旅行できるので、冬こそ石垣島旅行は狙い目です。

かっしー
かっしー
冬ならお得に石垣島観光を楽しめるので、ぜひ旅行計画を立ててみてくださいね!
水納島への行き方(アクセス)
【水納島への行き方】沖縄県民が写真付きでわかりやすく解説します水納島(みんなじま)はマリンアクティビティで人気の小さな離島です。 沖縄本島の北部、本部町(もとぶちょう)からフェリーに乗って15...
ABOUT ME
かっしー
海なし埼玉で生まれ育ち2019年4月に沖縄移住。好きなものは海とビール。趣味はカフェ巡り・家の間取り図を見ること。 沖縄トラベルのinstagramも更新中!

Related Posts