かわいい・おいしい・たのしい沖縄旅行が見つかる

沖縄の海

ぎのわん トロピカルビーチ|駐車場・更衣室・バーベキューエリアのマップつくりました

ぎのわんトロピカルビーチ

週末になると家族連れや若者など地元民がたくさん集まるトロピカルビーチ。

宜野湾海浜公園に併設していて、隣には沖縄コンベンションセンターや遊具のある公園・屋外イベントスペースもあります。

しかし筆者は初めて行ったとき広すぎてどこがビーチなのかわからなかったので、トロピカルビーチに迷わず行けるようにマップを作りました!

駐車場を間違えるとキツい

トロピカルビーチの駐車場への行き方

トロピカルビーチはこのマップで見ると左の方、遊泳エリアと書いてあるところにあります。

駐車場と書いてあるところがトロピカルビーチの利用者用の駐車場。

宜野湾海浜公園はとっても広いので、うっかり公園の駐車場に車を止めてしまうとビーチまでかなり歩くはめになります。

かっしー
かっしー
10分かからないくらいの距離だけど夏に荷物を抱えて歩くのはキツいです…

必ず「この道に入る」と矢印が書いてある道に進んで下さい。

那覇方面から行く場合は、サンエー宜野湾コンベンションシティを通り過ぎて1個目の路地、信号〈沖縄コンベンションセンター〉の手前で左折をしたところです。

海浜公園入口の信号のところを入ると公園の駐車場に到着。

沖縄コンベンションセンターの信号のところを入ると、利用者以外は入れてもらえないのでUターンすることになるので注意!

トロピカルビーチの雰囲気・水質

宜野湾のビーチ

3月に行ったトロピカルビーチの遊泳エリアです。

「トロピカルビーチの海はきれいではない」という感想をよくネットの口コミで見かけますが、まだ泳いでいる人がいないシーズンのため透明できれいでした!

透明な海水

遊泳期間がスタートしたらたくさんの人が来るので、残念ながら水質は良くなくなってしまいます。

けれどこのビーチは遊泳エリアが広いのが良いところ。

干潮時間はけっこう水が引いてしまうので、浮き輪でプカプカしたい人は満潮時間を狙って行きましょう。

遊泳エリア内でのシュノーケリングは禁止ですが、インストラクターが同行するツアーに申し込めば遊泳エリア外でシュノーケリングができます。

かっしー
かっしー
ビーチでのテントの設置・犬の連れ込みもNGなので注意です!
あおさが落ちてる

この日は波打ち際にアーサがたくさん落ちていました。ボタニカルなルックス。

ビーチもとっても広くて砂はふかふか。大きなサンゴなどは落ちていないため歩きやすいですよ。

ビーチの右側にもう1つ小さなビーチがあるのですがこちらは遊泳禁止。

どうやらシュノーケリングツアーはこの小さなビーチでやるようです。

とっても青くて入りたくなってしまいますが気を付けて下さいね〜!

トロピカルビーチでの過ごし方

広くて設備の整っているトロピカルビーチではいろいろな過ごし方ができます。

やっぱりバーベキュー

たくさんあるバーベキュー用のテント

トロピカルビーチと言えばビーチパーティ!

沖縄県民はあまり泳がないという噂は本当で、海に行くとビーチパーティー(バーベキュー)をしている人をよく見かけます。

知人は「シーミー行ってからバーベキューした」と言っていて移住した当初はびっくりしましたw

かっしー
かっしー
シーミー(清明祭)とは沖縄のお墓参り行事で、その後にビーチでバーベキューをしたということです。
トロピカルビーチのバーベキューエリア

そんなビーチパーティーをするためのベンチがビーチ沿いにはたくさんあります。

完全予約制で、利用希望日の2カ月前の1日から電話で予約ができます。

料金
・シングルベンチ(10~15名) 5000円
・ダブルベンチ(20~25名) 8000円
・サンセットエリア(20~25名) 12000円
・BBQ機材(鉄板・ガス・釜) 2500円
・食材セット1人前 1700円〜
※食材の持ち込みは禁止です

かっしー
かっしー
手ぶらでバーベキューができるので観光に来た人でもビーチパーティーがで楽しめますよ!

マリンアクティビティを楽しむ

トロピカルビーチのマリンスポーツの受付場所

トロピカルビーチでできるマリンアクティビティはこんな感じです。

・バナナボート 2200円
・スーパースリラー 2200円
・ビッグボーイ 2200円
などなど…

特別安くはなく一般的な値段です。受け付けは管理棟の近くにあります。

スポーツをしてみる

ランニングコース

ビーチの先の遊歩道で散歩やランニングをする人がたくさんいます。

ビーチにはネットがあるのでビーチバレーをする人、ビーチ横のグラウンドではフリスビーで遊ぶ人なども。

スケボーは禁止

けれどビーチエリアでのスケボー・ローラーブレード・キックブレード・自転車の使用は禁止です!

トロピカルビーチの設備

トロピカルビーチのトイレ・シャワー

更衣室にはシャワー・ロッカー・トイレがあります。

トイレットペーパーはなんと有料。初めて見ました!

・シャワー 3分100円
・ロッカー 200円
・トイレットペーパー 100円

かっしー
かっしー
更衣室を利用する前には小銭を用意してから行きましょう!
無料の足洗い場

更衣室の入り口前には無料の足洗い場も。

トロピカルハウス

こちらのトロピカルハウスにはパーラーと売店があります。

パーラーメニュー
・沖縄そば 600円
・カレーライス 600円
・から揚げ丼 700円
・かき氷 350円
・ブルーシールアイス 380円
・オリオン生ビール 500円
・メガハイボール 900円

かっしー
かっしー
売店ではお菓子だけでなく砂遊びグッズなども売っています。

トロピカルビーチ 基本情報

トロピカルビーチの入り口

営業時間/9時〜18時(季節によって変動あり)
遊泳期間/4月24日ごろ~10月30日
利用料金/なし
駐車場/無料駐車場あり(開門時間 9時〜22時)
電話番号/098-890-0881
バーベキュー予約/090-4471-0581
マリンアクティビティ予約/070-3802-9963

WEB/トロピカルビーチ公式サイト

アクセスマップ・所在地

沖縄県宜野湾市真志喜4-2-1

トロピカルビーチの駐車場の入り口
ABOUT ME
かっしー
かっしー
海なし埼玉県で生まれ育つ。 2019年1月、ひょんなことから行った沖縄旅行で「沖縄最高!」ってなる→ 2019年4月、家族4人で沖縄に引っ越す。 海、カフェ巡り、美味しい食べ物とビールが大好き。 沖縄で出会った場所やもの、おもしろいことなどを紹介していきたいと思います!(食べ物多めになる予感)
関連記事はこちら