かわいい・おいしい・たのしい沖縄旅行が見つかる

沖縄観光

読谷村のむら咲むら(むらさきむら)で沖縄文化を体験しよう!

むら咲むらのランタンフェスティバル3

NHKの大河ドラマ「琉球の風」のセット跡を使って、15世紀頃の琉球王朝文化を再現したむら咲むら。

沖縄文化を体験できるテーマパークはいくつかありますが、むら咲むらは沖縄県内1の体験アクティビティの数を誇る観光テーマパークなんです。

息子(7)を連れて遊びに行ってきたので、写真付きでレポートしてみたいと思います!

むら咲むらの園内

むら咲むらは読谷村の海の近く、サトウキビ畑に囲まれた場所にあります。

むら咲むらの園内マップ

園内には体験施設・レストランだけでなくホテルや銭湯も。

むら咲むらの園内

体験は園内に点在している建物の中でできるのですが、建物間の移動は屋外です。

むらさきむら

撮影セットに使われていた立派な建物を眺めながら園内を移動できるので楽しいですよ!

むら咲むらで体験できるアクティビティは101個!

むら咲むらの体験

むら咲むらでできる体験はなんと101個!

とても多いので一部ご紹介したいと思います。

伝統工芸
・やちむん、陶芸体験
・かんから三線制作体験
・琉球藍染体験

むら咲むらの陶芸体験

手作り料理体験
・沖縄そば打ち体験
・伝統菓子作り体験

芸能文化
・沖縄空手教室
・エイサー体験

ライフカルチャー

・びん玉編み体験
・シェルアート体験

むらさきむらのガラス体験

スポーツ
・ククルサーキット
・沖縄乗馬クラブ
・セグウェイ体験

むら咲むらのセグウェイ体験

マリン体験
・ジンベエザメシュノーケリング
・グラスボート

農業体験
・サトウキビ収穫

平和交流
・ちびちりがま案内

むらさきむらの時計作り体験

こちらは時計作り体験。

貝やガラスなど海を感じる材料がたくさん用意されていてワクワクしますよ〜!

子ど1人でもできたので、お土産や夏休みの自由工作用にも良いですね。

人数制限・予約制の体験

芸能鑑賞コース・ぶくぶく茶体験など、中には事前予約が必要なアクティビティがあります。

個人での申込不可で人数制限もある体験もあるので注意です。

・ゆし豆腐、おから、豆乳作り体は4人~30人まで
・サトウキビ収穫体験 4人~50人まで
・グランドゴルフ体験 5人~30人まで
・読谷村内ガイド 10人~40人まで
・空手体験 2~20人まで
・エイサー体験 4人以上

琉球ランタンフェスティバル

 

むら咲むらのランタン

2019年12月から2020年3月31日まで期間限定で開催されているイベント、琉球ランタンフェスティバル。

中華テイストのカラフルなランタンが園内を埋め尽くしていて、夜には綺麗にライトアップされるんだって!

むら咲むらのランタンフェスティバル

和紙燈籠づくりができたり、プロジェクションマッピングやパフォーマンスステージを見ることもできるそうです。

むらさきむらのランタンフェスティバル

むら咲むらの営業終了後、18時から22時まで点灯しています。入場は17時30分からできますよ。

入場料
大人1200円
中高生500円
小学生400円

むら咲むらのランタンフェスティバル2

かつて中国から派遣された冊封使(さっぽうし)の滞在していた場所を再現した天使館もかわいくなっています。

自然・動物と触れ合う

むら咲むらにはヤギや馬などがいます。

むらさきむらのヤギ

もちろん餌やりをしたり触れ合うこともできますよ!

むらさきむらのバナナ園

熱帯果樹園では、バナナの木の下で押し花やストラップ作りなどの体験が。

むら咲むらでの食事

園内にはパーラーがあって、沖縄そばやカレーライス、サーターアンダギーなどが食べることができます。

むらさきむらの食事

昔のお茶屋さんみたいな雰囲気で良いですね〜

バイキングレストラン泰期(たいき)

しっかりご飯を食べたい人はバイキングレストラン泰期へ。

チャンプルーやテビチなど沖縄料理が食べ放題ですよ!

むら咲むらのレストラン

料金
大人(中学生以上) 1320円
子ども(小学生以上) 880円
幼児(3才~) 550円

営業時間/ランチタイム11時〜15時・ディナータイム18時~22時
電話番号/098−958−1111
支払方法/クレジットカード可
予約/可

読谷村の紅芋をお土産に

読谷物産館というお土産屋さんでは、読谷村の特産品の紅芋を使ったお菓子を買うことができます。

むら咲むらのお土産屋さん

もちろん定番の沖縄みやげや雑貨もありますよ。

時間に余裕があればニライビーチに寄り道しよう

沖縄ニライビーチ

むら咲むらから車で数分のところにはニライビーチがあります。

水質が良くてすごく綺麗な天然のビーチなので、むら咲むらに行く前後にぜひ立ち寄ってみて下さいね!

ニライビーチの詳しい情報はこちら→ニライビーチは白い砂浜と透明な海が美しいリゾートだった!

入場料金・割引クーポン

むら咲むらでは各体験アクティビティの料金以外に入場料金が必要です。

入場料
大人 600円
中高生 500円
小学生 400円

前売り券は入場料金が100円引きになります。

前売り券はこちらのウェブサイトで買えますよ→アソビュー!

JTBの前売り券をローソン・ファミリーマート・セブンイレブン・ミニストップで買うこともできます。

むら咲むらの基本情報

電話番号/098-958-1111
営業時間/9時~18時(体験の最終受け付けは17時)
休業日/無休(体験工房によっては休みあり)
支払方法/クレジットカード可(施設内の売店などによっては現金のみ)
WEB/むら咲むら公式サイト

アクセスマップ・所在地

駐車場は数百台とめられるスペースがあります。

ABOUT ME
かっしー
かっしー
海なし埼玉で生まれ育ち2019年4月に沖縄移住。好きなものは海とビール。趣味はカフェ巡り・家の間取り図を見ること。
関連記事はこちら