かわいい・おいしい・たのしい沖縄旅行が見つかる

沖縄の海

北谷の砂辺(宮城海岸)は最高の磯遊びスポットだった!

北谷の砂辺(宮城海岸) 磯遊び

沖縄は中部、北谷にある砂辺の宮城海岸に息子と一緒に遊びに行ってきました。

干潮の宮城海岸はたくさんのお魚に会える磯遊びに最高なスポットでした!

KOBO
KOBO
カラフルなお魚さんを見つけて大興奮でした!これは行く価値ありですよー!

宮城海岸ってどんなところ?

「宮城海岸」と言ってもピンと来ないかもしれませんね。場所は北谷のアメリカンビレッジのすぐ近くにある海岸です。

北谷の砂辺(宮城海岸)はどこ?

海岸沿いの道は綺麗に舗装されていて、おしゃれなカフェが立ち並んでいたり、ダイビングスポットとしても有名なのでダイビングショップも点在しています。

近くには外国人住宅があることから、アメリカに来たような異国情緒が味わえる場所でもあります。

泳ぐには不向きな場所

舗装されていて歩きやすい宮城海岸

ビーチではないので基本的に浜はありません。
海岸沿いは岩場やテトラポットが続いています。

宮城海岸は「泳いで遊ぶ」には向いていない場所です。
泳いで遊びたい場合には近隣のアラハビーチや隣のサンセットビーチに行きましょう。

泳いで遊びたい時はサンセットビーチへお隣のサンセットビーチ
北谷サンセットビーチ / 1年通ってみた僕が見所を一挙ご紹介!
サンセットビーチでおしゃれで絵になる写真を撮ろう♫夕日の写真あり北谷公園サンセットビーチに1年通って写真を撮りためた僕が、見所や超穴場ポイントをご紹介!施設について、BARやトイレ、無料駐車場の情報までこの記事を見れば全てがわかります。...
ハワイのようなアラハビーチ
海外旅行気分を味わえる♫アラハビーチのマップ・駐車場や設備情報まとめ地元住人だけでなく観光客にも人気のアラハビーチ。外国人が多くて異国感を楽しめます。駐車場やトイレなどのマップあり。...

アラハビーチもサンセットビーチも車なら10分もかからないところにあります。

磯遊びもしたいし泳ぎたい!
そんな場合は途中で移動しても良いと思いますよ〜。

宮城海岸の磯遊びで見られる生きもの

沖縄 北谷の砂辺で磯遊び!
KOBO
KOBO
実際に足を運んで僕が見つけた生き物は
スズメダイ系のカラフルなお魚、ハゼ、カニ、シャコ、ヒトデ、ウミウシ、タコなど。

大きな潮溜りがいくつもできていて、上から覗いてみると…
青いルリスズメダイがたくさん!

タイドプールで見つけたルリスズメダイ

遊びに夢中になってしまって写真は撮れませんでしたが、青と黄色のグラデーションが美しいレモンスズメダイや真っ赤なお魚もいましたよ。真っ赤なお魚はなんて名前なんだろう?

ヒトデも沢山いました。名前はわからず…

ヒトデだらけ

こちらは岩に同色化しているケブカガニ。

岩に隠れるケブカガニ

どこにいるかわかりますか?

沖縄の磯で見られるケブカガニ(カニ)

この毛でモジャモジャのカニさん、そこいらじゅうにいましたよ。

こどもでもお魚が捕まえられるよ!

沖縄でこどもと磯遊び

小学生低学年にもなれば、自分でお魚を捕まえることもできちゃいます。

熱帯魚を捕まえることができて大興奮!

ですが琉球石灰岩や白骨化したサンゴのかけらで怪我をしてしまうことがあるので、必ずマリンブーツを履いて遊ぶなど、しっかりと安全対策をしましょうね。

必ず干潮の時間に行こう!満潮じゃ磯遊びはできないよー!

干潮の砂辺海岸

磯遊びに行く時は必ず「干潮時間」を調べて行くようにしましょう。

時間の調べ方など、詳しくはこちらの記事で開設しています↓

沖縄 磯遊び
沖縄で磯遊びするならここ!干潮を狙って熱帯魚をつかまえちゃお!沖縄で磯遊びをしよう!大きなカニや綺麗な色をした熱帯魚が手の届くところに!子連れでも安心な磯遊びに適したビーチ(場所)もご紹介!磯遊びに必要なモノや、海に潜む危険生物までこの記事を読めば全てわかる!...

満潮だとどんな感じかと言うと…こんな感じで海水で満ちてしまいます、

イノーが海水で隠れている

シュノーケルやダイビングには良いのかもしれませんが、磯遊びをするなら必ず干潮の時間に行きましょう〜!

宮城海岸の基本情報・アクセス

住所 沖縄県北谷町字宮城
トイレ 公衆トイレ有り
パーキング 海岸沿いに駐車スペース有り

★車で行く場合

ナビで住所をセットする場合は、ちょうど中心あたりであり、公衆トイレ前の沖縄県中頭郡北谷町字宮城2−99にセットして向かうとわかりやすいかもしれません。

★那覇からどのくらいの時間で行ける?

那覇空港から、最短で40〜50分くらい。

空港を出発したら国道58号線をしばらくまっすぐ北部方面に進んで、北谷の「浜川」の信号を左に曲がります。

GoogleMapで行き方を詳しく調べる

ABOUT ME
KOBO
KOBO
DIYと音楽が趣味の元バンドマン。ギターをカメラに持ちかえ十数年。最近は料理にもハマっています。得意料理はミネストローネ。
関連記事はこちら