沖縄観光

もとぶ元気村|親子でイルカウォーキング・釣り・紅型体験してみた

もとぶ元気村体験セレクション

みなさんもとぶ元気村を知っていますか?

沖縄県北部の本部町、美ら海水族館の近くにある体験施設です。

先日小学1年生の息子と行ったら期待以上に楽しくて、子連れファミリーにはぜひ行ってみて欲しい!と思ったのでどんな場所か詳しく紹介していきます。

体験アクティビティが豊富な施設

もとぶ元気村ウミガメ

もとぶ元気村は本部町の海に面していて、マリンアクティビティから文化体験など様々なアクティビティを楽しめます。

体験できるアクティビティはドルフィンプログラム・マリンアクティビティ・お仕事体験(4〜12才)など約60種類!

アクティビティは、5才くらいからが楽しめるんじゃないかな〜というものが多い印象です。

アクティビティの一例
・カヌー(4才〜)
・ドルフィンエンカウンター(0才〜)
・コーラルビュークルージング(0才〜)
・ドルフィンロイヤルスイム(身長125cm〜)
・ヨナグニウマ馬車(0才〜)
・ソーキそば作り体験
などなど…

元気キッズという4才〜12才を対象にしたお仕事体験プログラムもあります。

イルカの飼育係やマリンエンジニアなど9種のお仕事があって、もらったお給料は園内でのお買い物や体験プログラムの支払いに使うことができるんです。

かっしー
かっしー
もとぶげんき村の入り口にあるふれあいラグーンには、ウミガメや魚がたくさんいるよ!

げんき村体験セレクション

私たちが利用したのは【げんき村体験セレクション】。

12個のアクティビティから好きなものを3つ選んで体験でき、隣のホテルでのランチが付いてくるというお得な予約制のプランです。

げんき村体験セレクションの料金は季節によって変動があり。

4月〜6月・10月・11月は3800円、7月〜9月は4200円、12月〜3月は3200円です。

げんき村体験セレクションのアクティビティ

・イルカウォーキング
・コーラルビュークルージング
・カヌー
・ビッグマーブル
・バナナボート
・ヨットセーリング
・ジェットスキー
・護岸釣り
・三線教室
・サンゴ風鈴づくり
・紅型教室
・ジェルキャンドルづくり

予約方法

電話で希望の日時・アクティビティを伝えます。

どのアクティビティも開催時間が決まっているので、ウェブサイトのアクティビティのページに載っている開催時間をチェックしながら、滞在時間内とやりたいものを併せて考えてスケジュールを組んでおきましょう。

私たちは当初、護岸釣り→ランチ→クルージング→紅型教室で予約をしていましたが、クルージングの船が故障してしまったとのことでアクティビティと時間を変更。

11時30分にドルフィンウォーキングツアー→12時からランチ→13時から護岸釣り→14時から紅型教室になりました。

予約当日のながれ

もとぶ元気村フロント

予約当日は、ふれあいラグーンの先にあるオーシャンデスクで受け付けをします。

手続きが済んでアクティビティのスケジュールの書かれた紙とランチの食券をもらったら、あとは1つ目のアクティビティの開始まで待つだけ。

かっしー
かっしー
スケジュールに合わせて自分たちで動く感じです!

私達が1つ目に予約したドルフィンウォーキングツアーは海でのアクティビティだったので、オーシャンデスク前が担当スタッフさんとの集合場所。

周辺にはヤギやカメがいて子どもは飽きることなく楽しそうにしていました。

オーシャンデスクの横にはトイレ・売店・パーラーもあり。

もとぶ元気村

そしてアクティビティの合間のヒマつぶし用にバトミントンやバスケットゴールが用意されていました。

ドルフィンウォーキングツアー

ドルフィンウォーキングツアーでは、天然のビーチに作ったいけすのような場所を周りながら、ガイドのお兄さんがイルカ豆知識を色々と教えてくれるツアーです。

もとぶ元気村のイルカ

このイルカはかゆくて板で背中をかいているところだそうです…w

かわいいイルカにひたすら癒されます。

もとぶ元気村のイルカ達は観光施設などから預かったり逆に派遣することもあるらしく、お父さんが単身赴任中のイルカの母子も。

ちょうど少し前に産まれたばかりの赤ちゃんイルカに会うことができました!

もとぶ元気村イルカ体験

イルカのお母さんの妊娠期間は1年間。数時間の陣痛の末に、体長約120cm・体重約20kgの赤ちゃんを出産するんだって!

妊娠10ヶ月、体重3kgの出産でもしんどいのに、それを超えるイルカのマタニティライフ。人間の母たち驚愕。

子どもも大人も勉強になるツアーでした。

ランチはホテルマリンピアザオキナワで

ランチはもとぶ元気村のすぐ隣の敷地にある、ホテルマリンピアザオキナワのレストランへ移動します。

もとぶ元気村階段

この長い階段を登り、ホテル内の階段も登ってたどり着いた先には…

もとぶ元気村レストラン

とっても良い眺めが!

レストランはガラス張りになっているので青い海を眺めながらランチをできます。

レストランの入り口で、最初の受け付け時にもらった食券を出します。

元気村体験セレクションのランチは予約時に3種類から選びます。

・沖縄そば+じゅーしーセット
・タコライス+スープセット
・ゴーヤチャンプルー定食

もとぶ元気村のランチ タコライス

タコライスには辛いソースが別添えで用意されていたので、ソースをかけなければ子どもでも食べられます。

もとぶ元気村ランチ

沖縄そばはお肉もしっかり3枚も乗っていてボリュームたっぷり!

ゴーヤーチャンプルー定食もゴーヤーが山盛りで大満足でした。

護岸釣り

ランチが済んでオーシャンデスク前に戻ると、スタッフさんから釣具セット・シュノーケリングベスト・エサを渡されました。

護岸まで案内され、注意事項とすごくザックリした釣具の使い方を教えてもらったらスタート!

かっしー
かっしー
スタッフさんは隣であれこれとサポートしてくれる感じではなく、基本フリースタイルw
もとぶ元気村護岸釣り

けれどスタッフさんは親切なので、釣り初心者の人は最初に「最初の15分くらい一緒にやって教えて」とリクエストしてみると良いと思います。

こちらは私ではなく友人が釣ったハギ。

もとぶ元気村 魚

ここではベラ・ヒメジなども釣れるそうです。

もとぶ元気村釣り

紅型教室

最後は紅型教室。

マリンアクティビティじゃない文化体験は、海から少し離れた屋内の施設へと移動。

もとぶ元気村体験教室

トートバックの絵柄はイルカ・ハイビスカス・シーサーなどから好きなデザインを選べます。

もとぶ元気村紅型バック

そしてスタッフさんに紅型のやり方を教えてもらったら、木の筆で色ぬりスタート!

もとぶ元気村紅型
かっしー
かっしー
ぬり絵のように型の中を塗っていくので、幼稚園くらいの子どもでもできそうです。

塗り終わったら、スタッフさんにドライヤーで乾かしてもらってから袋へ入れて持ち帰ります。

紅型は色を塗ってから丸一日後、型(のり)を洗い流さなくて弾けないので、この作業は自宅で。

完全に絵具が乾いたらぬるま湯に1時間着漬けてからのりを洗い流します。

そしたらトートバックの完成です。

げんき村体験セレクションは本当にお得なのか?

私たちが行ったのは11月なので料金は3800円でした。

体験を1個ずつバラバラで予約した場合、ドルフィンウォーキングツアーは1200円、護岸釣りは1000円、紅型教室は1000円、タコライス900円=合計4100円なので300円お得でした!

息子はランチが沖縄そば700円だったので、合計3900円。100円お得になりました。

冬はお得度高め

他のシーズン(料金)だとどうなのか?と計算してみると、12月〜3月のげんき村体験セレクションは3200円なので、私たちの選んだアクティビティなら900円もお得に体験できることになりますね。

しかし!7月〜9月に行っく場合、げんき村体験セレクションは4200円なので、普通にやった方が安いということに。

夏場に行くorお得度を重視するなら、高額なマリンアクティビティをたくさんやると良いですよ〜

かっしー
かっしー
親子でたくさん楽しめてこのお値段!大満足でした。

もとぶ元気村 基本情報

営業時間/8時-18時(受け付けは17時まで)
電話番号/0980-51-7878
支払方法/クレジットカード可
駐車場/無料駐車場あり
WEB/もとぶ元気村公式サイト

アクセスマップ・所在地

沖縄県国頭郡本部町字浜元410

※那覇空港からは車で約2時間

那覇空港からバスで行く場合、国内線または国際線ターミナル前のバス停からやんばる急行バスに乗り、ホテルマハイナ前のバス停で下車、徒歩15分程で着きます。料金は1950円です。

ABOUT ME
かっしー
かっしー
海なし埼玉で生まれ育ち2019年4月に沖縄移住。好きなものは海とビール。趣味はカフェ巡り・家の間取り図を見ること。
関連記事はこちら