かわいい・おいしい・たのしい沖縄旅行が見つかる

沖繩カフェ

ボンゴアンドアンカー(VONGO&ANCHOR)は小さなポートランド!北谷のおしゃれカフェ

ボンゴ・アンド・アンカー(VONGO & ANCHOR

アメリカンビレッジのシーサイドエリアにあるVONGO&ANCHOR(ボンゴ アンド アンカー)

アメリカンビレッジで…いや、沖縄でおしゃれなカフェを探している人・インテリアが好きな人は絶対に行くべきカフェなんです!

目でも楽しいおしゃれカフェ

お店に一歩足を踏み入れると日常生活から一気に引き離されるような、そんな圧倒的なおしゃれ空間が作り上げられているボンゴアンドアンカー。

オリジナリティあふれるインテリアはポートランドからやってきたもの。

物が多いけれどゴチャゴチャ感が全くありません。

ボンゴアンドアンカー2

天状のドライフラワーをよく見ると木のボートもあります。

ボンゴアンドアンカー10

キッチンに自転車があるっていうのに全然違和感がありません。うちの台所に自転車を置いたらどうなることか…w

ボンゴアンドアンカー7

ところどころに遊び心を感じる内装は見ているだけでも楽しい!

地元の外国人に人気なことも、海外のような雰囲気を高めてるポイントですね。

ポートランドのインテリア

こんなにおしゃれなのに居心地が良いから不思議です。

薄暗めの照明と通路の広さのおかげでしょうか。

かっしー
かっしー
沖縄旅行に友人が来ると必ず連れて行く一押しのカフェです!

おすすめ&メニュー

ボンゴアンドアンカーといえば、おいしいサードウェイブコーヒーとサンドイッチ。 

こちらはSARMON&AVOCADO”AMETRA”のプレート。
サラダ・デリ2種類・スープ付きで1650円、単品だと1070円。

サンドイッチ

サーモンマリネとアボカド・クリームチーズが挟まった具沢山のサンドイッチです。

サラダも山盛り乗っているので、男性もお腹一杯になるくらいのボリュームですよ。

揚げたてのフライドチキンがガツンと入った“MONDAY MOTIVATION”FRIED CHIKENもおすすめ!

豊富すぎるメニュー

モーニングメニュー(〜12時)
・ノーブルパンケーキ 1030円
・スパムエッグパンケーキボード 1300円

ランチメニュー(12時〜21時30分)
・ガパオライスプレート 1630円
・スリーベリーワッフル 1330円
・せいろ御飯 1730円

オールデイメニュー
・クラシックシーザーサラダ 700円
・スーププレート 1280円
・トマト煮込みミートボールタルティーヌ 1480円

かっしー
かっしー
サンドイッチも1日中食べることができますよ〜

ヴィーガン対応メニューもあり

・ビーツフムスのヴィーガンブリトー 1400円
・ヴィーガンサラダ 900円
・アサイーボウル 1300円
・スムージー 630円〜

ボンゴアンドアンカーのメニュー

カフェは飲み物とお店の雰囲気を楽しむお店も多いですが、ボンゴアンドアンカーはしっかりご飯を食べられます。

パンも米も肉もサラダもスイーツもメニューが充実しまくりなので、カフェ好き女子だけでなく男性も満足できるんじゃないでしょうか。

季節限定のメニューもちょこちょこと出てくるので飽きることがありません。

かっしー
かっしー
おしゃれ・居心地が良い・ご飯がおいしいの3つがそろったボンゴアンドアンカーは最強ですね!

もうちょっとお手頃価格だったらもっと頻繁に来れるんだけどなぁ〜

手づくりスイーツがおいしい

ボンゴアンドアンカーのスイーツやペストリーは、アメリカンビレッジ内にある工房、Sweets Laboで作っています。

ボンゴアンドアンカーのケーキ

こちらは冬季限定メニュー、ダークチェリーのテリーヌ・オ・ショコラ。

生チョコみたいな濃厚ケーキに自然な甘さのチェリーがたくさん入ってます!

チェリーは洋酒の味はしないのでお酒が苦手な人でも大丈夫。

ボンゴアンドアンカーのペストリー

ペストリーもたくさん種類がありますが、シナモンロールは1度食べてみて下さい。

程よい甘さでサクッとしていておいしいですよ。

ハッピーアワー

12時〜18時はハッピーアワー!

3種類のビールやジントニック・ラムコーク・モスコミュールが380円。

レモネードベースのカクテル4種類は450円。

グラスビール6.5杯分のの「ポートランドグラウラー60オンスビール」 が2200円。

かっしー
かっしー
これは昼からサンセットタイムまで飲もうと言うことでしょうか?w

オーシャンビューの席

テラスからは海がよく見えてカップルに人気の席です。

海の見えるテラス席

ソファ席は子ども連れに人気なので予約をしておくのがおすすめ。

ボンゴアンドアンカーのソファ席

店内からも海が見えます。 むしろ大体どこの席に座っても海が見えるんです。

ボンゴアンドアンカー

店内は広いのでランチをのんびり食べることができますよ。

テイクアウトで海を散歩する

オーダーのときにドリンクはテイクアウト用のカップに入れてもらって、店内で過ごした後は散歩をしに行くのも良いですよ。

サンセットビーチから見るアメリカンビレッジ

サンセットビーチビーチは歩いてすぐに着きます。晴れている日はこんなに綺麗!

シーポート方面も良い景色で、食後の腹ごなしにちょうど良い距離。

センスの良いお土産を買える

ボンゴアンドアンカーでは雑貨やお土産を買うことができます。

ボンゴアンドアンカー3

センスの良さが光まくりなマグカップ、プレート、エプロン、キャンドルなどなど…

ボンゴアンドアンカー6

コーヒーやクッキー、ペストリーは店内でも食べることができます。

ボンゴアンドアンカー9

他のお店では買えないようなものが揃っているしギフトボックス入りの商品もあるので、プレゼントを探している人は覗いてみて下さい。

画になりすぎるレンタサイクル

とってもおしゃれな自転車を貸してもらうこともできます。

利用可能時間/8時〜19時
料金/3時間1500円・1日2500円

かっこいいバイクに乗ってサイクリングって憧れる〜!

宮城海岸やアラハビーチまでこんな綺麗なサンセットを見に行くのもおすすめ。

アラハビーチのサンセットタイム

ボンゴアンドアンカーからアラハビーチまではレンタサイクルなら5分程度で着きます。

姉妹店のジバゴコーヒーワークスオキナワ

シーサイドの遊歩道沿いには姉妹店のジバゴコーヒーワークスオキナワ(ZHYVAGO COFFEE WORKS OKINAWA)もあります。

ジバゴコーヒーワークスの外観

ボンゴアンドアンカーとはまた違った雰囲気で、自然光が差し込むかわいいコーヒースタンドです。

ジバゴコーヒーのイートインスペース

店内は10席くらい、お店の前にもテラス席があります。

一つ一つにこだわりが詰まっているカフェ

ジバゴのメニュー

ジバゴコーヒーワークスでもボンゴアンドアンカーと同じサンドイッチなどのメニューも食べられますが、コーヒー豆の種類や焼き菓子類がちょっと違うようでした。

コーヒーとケーキ

こちらは両店舗で人気のマッドシェイク!

マッドシェイク

グラスの持ち手がまた個性強めw

エスプレッソで作られたフローズンドリンクなのですが、見た目よりサッパリしてて程よい甘さなんですよ〜!

ボンゴアンドアンカーまとめ

ボンゴアンドアンカーはおしゃれだけど気取らず行くことができるし、ご飯がおいしいのでおすすめです!

スタッフさんが親切なので、カフェの中では子ども連れでも行きやすいお店だと思います。

ジバゴコーヒーはふらっとコーヒーを飲みに行くのにぴったり。

テイクアウトで買うならジバゴコーヒーの方がおすすめです。

VONGO&ANCHOR(ボンゴアンドアンカー)の基本情報

営業時間/平日9時〜22時・土日祝日8時〜22時
休業日/なし(臨時休業情報はSNSで)
電話番号/098-988-5757
支払方法/カード可
WEB/ボンゴアンドアンカー公式サイト
SNS/ボンゴアンドアンカーinstagram
テイクアウトメニューあり

アクセスマップ・所在地

ボンゴアンドアンカー8

沖縄県中頭郡北谷町美浜9-49 ベッセルホテルカンパーナ別館1F

駐車場

広〜いアメリカンビレッジの敷地には無料駐車場が各建物の前にありますが、ボンゴアンドアンカーに1番近いのはここ↓

アメリカンビレッジのデポアイランドシーサイドビル

小さな駐車場なので満車の場合はオークファッションビルやディストーションビルの方にとめましょう。

アメリカンビレッジの駐車場について詳しく紹介している記事はこちら→沖縄の人気スポット アメリカンビレッジの攻略法|駐車場・トイレetc

ジバゴコーヒーワークスの基本情報

ジバゴ コーヒー ワークス オキナワ/ZHYVAGO COFFEE WORKS OKINAWA

沖縄県中頭郡北谷町字美浜9−46 ディストーションシーサイドビル 1階

営業時間/9時〜19時くらい
電話番号/098-989-5023
支払方法/カード可
WEB/ジバゴコーヒーワークスオキナワ公式サイト
SNS/ジバゴコーヒーワークスオキナワFacebook

ABOUT ME
かっしー
かっしー
海なし埼玉県で生まれ育つ。 2019年1月、ひょんなことから行った沖縄旅行で「沖縄最高!」ってなる→ 2019年4月、家族4人で沖縄に引っ越す。 海、カフェ巡り、美味しい食べ物とビールが大好き。 沖縄で出会った場所やもの、おもしろいことなどを紹介していきたいと思います!(食べ物多めになる予感)
関連記事はこちら