かわいい・おいしい・たのしい沖縄旅行が見つかる

沖縄の海

新原ビーチ(みーばるビーチ)のグラスボート・駐車場などまとめ

南城市の新原ビーチ

南城市の地元の人が多く訪れる新原ビーチ(みーばるビーチ)。

ビーチ周辺には人気のおしゃれなカフェがあって雑誌などでもよく紹介されていることから、年々観光客への人気も高まっています。

けれど、まだまだ素朴な雰囲気のまま。

那覇から40分の距離とは思えないほど自然あふれる穏やかな場所です。

南城市の天然ビーチ

天然の素朴なビーチ

百名ビーチの隣にある新原ビーチ。

ビーチがつながっていて10分ほどあるけば着きますが、新原ビーチから百名ビーチの端っこまでは約2キロメートルもあります。

透明度が高く砂はサラサラですが。サンゴのかけらが多いのでサンダルが必須

サンゴが多い新原ビーチ。

波が穏やかなので、小さな子ども連れにも人気です。

シーズン中はクラゲ除けネットが設置されますが、遊泳期間じゃなくても自己責任で遊ぶことはできます。

浜辺の茶屋からの景色

新原ビーチ沿いにある南城市を代表するカフェ「浜辺の茶屋」から見た干潮時の景色。

干潮時にはカラカラに干上がる遠浅の海です。

カニやヤドカリなどがいるので磯遊びにはぴったりですが、景色を楽しみたい人・海水浴を楽しみたい人は干潮の時間を避けた方が良いと思います。

かなり浜から遠くまで歩くことができる日も。

ビーチのベンチ

ビーチにはベンチがたくさん用意されていて、テントを持参していない旅行者にも親切です。

この白いベンチの前には人気のネパール料理店「食堂かりか」があります。

グラスボートでおさかな鑑賞

新原ビーチのグラスボート

みーばるビーチから出港しているグラスボートは、カクレクマノミやチョウチョウウオ・ルリスズメダイなどカラフルな魚を見ることができます。

乗船時間は約20分。

天候や海の様子、あとは大潮の日の干潮の日には臨時で欠航することもあります。

心配な人は事前に電話で確認を。

ウェブサイトでグラスボートの乗船料金が20%オフになるクーポンがあるのでぜひ利用してみて下さい。

みーばるマリンセンターWEBクーポン

営業時間
8時30分〜16時30分

乗船料金
・大人(12才〜) 1650円
・子ども(4~11才) 880円
・幼児(〜3才) 1人目無料/2人目~子ども料金

グラスボートの乗り場

グラスボート乗り場はビーチの右側(百名ビーチと反対方面)にあります。

マリンアクティビティはネット予約がお得

マリンアクティビティの種類は多くはありませんが、お得なセットプランが用意されています。

2020年7月現在、ネット予約だと全て1000円引きになっているのでぜひ予約を!

ソードフィッシュ公式サイト

・バナナボート+ビッグマーブル 3480円
・バナナボート+ビッグマーブル+バンドワゴン 4480円
・バナナボートでシュノーケリングツアー 4980円
・体験ダイビングツアー 5980円
・バナナボートでシュノーケリングツアー+ビッグマーブル 5980円
・ジェットスキー+バナナボートなどの5つのアクティビティ 8980円

新原ビーチでバーベキュー

バーベキュー

みーばるマリンセンターでは夏期のみバーベキューを受け付けています。

予約は5名以上で、料金は1人2500円から。

予約は3日前までになります。

ビーチの設備はしっかり完備

新原ビーチのトイレ

のほほんとした雰囲気のみーばるマリンセンターですが、設備はひと通りそろっています。

パラソルなどのレンタル用品もあり。

トイレ あり
シャワー あり・更衣室料込み(大人300円・子ども200円)
ロッカー あり
監視員の有無 なし
売店・パーラーなど あり

レンタル用品
・パラソルチェアセット 2500円
・うきわ 500円
・水中めがね 500円
・足ひれ 500円

駐車場はみーばるマリンセンターが便利

駐車場は500円

駐車場はビーチ周辺にいくつかありますが、どこも一律1日500円。

黄色い壁で目立つみーばるマリンセンターがシャワーや更衣室などひと通りあるので便利です。

みーばるマリンセンター

みーばるマリンセンターはビーチに繋がる階段がありますが、ちょっと階段が急なので注意が必要。

みーばるビーチへの階段

1階にあるシャワーなどはシーズン中のみ営業ですが、2階の売店は冬も営業しています。

新原ビーチの売店

グラスボートの受け付けもここ。

新原ビーチの基本情報

天然の新原ビーチ

遊泳期間/4月末〜9月末
営業時間/8時30分~17時(5~9月は17時30分まで)
電話番号/098-948-1103〈みーばるマリンセンター)
駐車場/あり(1日500円)
WEB/みーばるマリンセンター公式サイト

アクセスマップ・所在地

沖縄県南城市玉城百名1346

※那覇空港から有料道路を利用して約40分

南城市内のNバス

新原ビーチへのバス

南城市役所発の市内を走る「Nバス」が新原ビーチの目の前のバス停に止まります。

時刻表はこちら→南城市観光ポータルサイト

新原ビーチの寄り道スポット

先ほど新原ビーチ沿いにある浜辺に茶屋について触れましたが、系列店の山の茶屋もおすすめ。

山の中腹から見下ろす海はとってもきれい。

素材にこだわった優しい料理を食べることができます。

山の茶屋 楽水
山の茶屋 楽水|木々の間から見える海を眺めながら食べる優しいごはん南城市の山の中にあるカフェ、山の茶屋。静かで穏やかな時間が流れています。人気のカウンター席から見下ろす海は絶景。ベジタリアンなランチは食材にこだわっていて優しい味わいです。...

車で約12分のところにあるカフェくるくま

自家製ハーブを使ったおいしいタイ料理のお店です。

太平洋を一望するテラス席が人気。

南城市のカフェくるくま
カフェ くるくま|自家農園の新鮮ハーブを使った本格タイ料理沖縄で有名なタイ料理が食べられるカフェ、くるくま。南城市知念の高台から眺める太平洋は絶景!美しい景色を眺めながら、タイ王国認定の本格タイ料理でゆっくりランチはいかが?...
ABOUT ME
かっしー
かっしー
海なし埼玉で生まれ育ち2019年4月に沖縄移住。好きなものは海とビール。趣味はカフェ巡り・家の間取り図を見ること。
関連記事はこちら